靴チェンジ!腰痛改善ノウハウをすべて公開【6選】|えっ、こんな簡単によくなるの?広島で腰痛改善したいならここ

・ここに載せたい情報を書いて下さい

・ここに載せたい情報を書いて下さい

・ここに載せたい情報を書いて下さい

靴チェンジ!腰痛改善ノウハウをすべて公開【6選】



なごみ施術院の木坂祐太です(^^♪




「長年腰痛なんよ」



「長いこと腰痛じゃし、もう諦めとるんよ」



電車の中での話です。



50代のサラリーマン2人組がそんな話をしていました(^^♪



そんな簡単に諦めてもいいんでしょうか?



この先何十年もあるのに(^^♪


6d835560da2bc2b56f6ceafc4302155d_m.jpg


じゃどうしたらいいん?





あなたは普段どんな履いてますか?



50代のサラリーマンであれば革ですよね。



よくよく話を盗み聞きしてると、昼休憩中1時間ほどウォーキングしているようです。



スゲーいいことじゃんと思いますよね?



めっちゃいいことですよ(^^♪



いいことなんですがその方は革のまま1時間歩いているんですよ^_^;



はクッションがあまりないので歩く前にひと手間を加えてほしいです!


ランニング.jpg


革靴→をランニングシューズへ





ひと手間といっても靴かランニングシューズに変えるだけですよ!



簡単でしょ(^^♪



クッション性の悪いや革だと膝に大きな負担がかかりそれをかばうために姿勢が悪くなるので結果腰痛を悪化させてしまいます。



ランニングシューズはクッション性が高く、腰痛持ちのあなたには必要なんですよ!



特にニューバランスのランニングシューズは医療用に作られたものなのでオススメです!



もし偏平足でしたら腰への負担が大きくなるのでインソール(中敷き)を入れることもオススメですよ(^^♪


女性 靴.JPG


革靴よりさけてほしい靴とは?





そのとはヒールですね!



ヒールはどうしてもかかとが高くなるので自然に前傾姿勢になってしまいます。



前傾姿勢だと腰痛になりやすいですよね(^^♪



あとはヒールはバランスがとりづらいので膝が曲がったりバランスを取ろうとして姿勢が悪くなったりして背中のS字カーブが保てなってしまいます。



猫背気味になったり反り腰になったりと腰に負担の大きい姿勢を取りがちになるので腰痛が悪化してしまいます。



靴を変えてから次にするべきこととは?



タグ
2016.10.15 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます