えっ、こんな簡単によくなるの?広島で腰痛改善したいならここ

・ここに載せたい情報を書いて下さい

・ここに載せたい情報を書いて下さい

・ここに載せたい情報を書いて下さい

3件の整形で手術と言われたが手術なしで腰痛が良くなったのはなぜ?


「手術かもね」



3件の整形外科の先生に腰のヘルニア手術を勧められました。



もう不安しかない状態。



右足が痛い、朝起きる時、仕事の昼休憩に仕事場から100メートル先の食堂にご飯を食べに行くのが痛くて歩けない、仕事終りに職場から100メートル先のバイク乗り場まで行くのも痛くて歩けない、そんな状況でした。



痛いのでずっとリハビリに通っていたのですが良くならず、整形の先生についに手術を勧められたも、、、



バイクで仕事にも行けない、ホントは残業してマンションや2歳の子供の為に働きたいけど痛くて働けない、このまま自分の体はどうなるのだろう。


nurse-2019420__480.jpg


病院の先生から「手術かもね」





忘れもしない、病院の先生からの一言。



一気に不安になりました。



だって病院に通って、良くなるためにリハビリをしに行っているのに手術なんて、、、



どこかいいとこはないか、ネットで色々調べていて腰の悪い原因が仙腸関節かもしれないと思い、「広島 仙腸関節 名医」と調べたらなごみ施術院がでてきたんです。



サイトには手術を回避できると書いてあったのでなごみ施術院へ行くことを決意しました。


IMG-3497.jpg


1時間かけても通うと決めた理由





地元にもたくさん整骨院、整形外科がある中でわざわざ通院に1時間以上もかかるの廿日市の治療院を選んだのか?



他にもたくさん治療院のサイトを見てきたけれど患者さんの声を確認してて実際に動画で話をされている人の感想がリアルで信用できた。



手術なしで治せる」というのが1番大きかった。



あとはラインでやりとりできるので、気軽に連絡がとれやすい



理由はこれです!



孤独の痛み.jpg


この痛みで最も不安に感じていることとは?





ヘルニアでの手術の不安



手術して仕事ができない状態になったとき、家族は養えるのか?



この激痛は本当に治るのか?



5月中旬には新しいマンションに引っ越すのに給料が減る不安



このまま歩けなくなったらどうしよう・・・そう考えること不安ばかり増えきていきました。


RYO_5827.jpg


なごみ施術院に来てからの経過



初回



腰からお尻、足へかけての痛みと痺れ。



上向きで治療するのは困難で横向きで治療。



上向きで寝て骨盤体操をしてほしかったが、上向きになれないので立って骨盤体操指導。歩き方指導。



2回目




倉田さんのライン.jpg


3回目



寝返りが打てるようになる。座っていて立ち上がる時に立ちやすくなる。症状の波があるものの変化を実感できている。



5回目



仕事のイスを丸イスから背もたれがあるイスに変えて調子がいい。

しびれはまだ残る。



10回目



大幅に症状が改善。

あっ、治るかも、そう思った瞬間でした。


DSCF6052.JPG


ここまでで1ヶ月



当初の症状は大幅に改善されて笑顔も増えてくる。



当初の激痛から考えると本当に改善しましたし、ホントに真面目に通ってくれたと思います。



ここから通院間隔もあけていきました。



そして残業もドンドンしてもらうようにお伝えします。



間隔をあけていき、通常の生活をしてても問題が起こらないかどうかを確認。



問題がないので5月に最後来院されて卒業。



痛みが落ち着くまでに10回、その後状況を把握するために何回か来院していただきました。



これで手術を回避することができ、仕事復帰ができました。



インタビューしているのでよければご覧ください!






ヘルニア手術するか悩んでいる方を早期改善、早期仕事復帰を目指して取り組んでいます!



もし手術しようか、どうしようか悩んでいる方はラインからお問い合わせください!


なごみ施術院 (1).jpg





2018.05.16 | コメント(0)

もっと広まって欲しい真実!腰痛が右側から左側に移動するワケとは?


「前は腰が右側が痛かったんじゃけど、昨日は左側が痛い〜」



と患者さんからご質問をもらうことが多かったので、その質問に対してお答えしていきますね!



なぜ痛む場所が移動するのか、移動することは悪いことなの?いいことなのか?



お伝えします!


孤独の痛み.jpg


痛みってどこで決めているの?





痛みは全て脳が決めているのです!



意外ですか?笑



痛みの認識は年中無休で脳の中の感覚神経が情報を選別しています。



脳は身体の色んな所から情報を集めてその身体の悪い所を探っています。



そしてある一定以上の負担がかかっていると脳が判断した時にその箇所に痛みを発生させます。



脳が痛みを発生させる理由は一種の危険信号みたいなものだと思ってください。


脳.png


例えば、腰痛が出ているということは「腰が悪くなっている。気をつけて」と脳が知らせてくれているわけです。



そして脳が痛みとして危険信号を出す時には優先順位があるんですよ(^^♪



その人の身体の中で最も悪い所を優先的に痛みを強調させるというわけです。



優先順位がないと、一番危険なところを教えてあげないとあなたは気づかないでしょ?



大出血しても痛みがないと怖いでしょ?



生死に関わるかもしれませんからね(^^♪


出血.jpg


なぜ痛みが移動するの?





「痛み」という危険信号にはその時最も悪い場所の痛みを優先的に強調するような特徴があるとお伝えしました。



例えば腰の症状がキツイ場合腰に痛みを発生させます。



そしてその右側の腰の痛みが消えるか軽減すると次は左側の腰が痛くなるんです。



このように痛みが移動するんです!



右側の腰が楽になったのでその次に悪かった左側の腰が痛いと脳がお知らせしてくれているんです。



つまり症状は改善しているんです。



woman-400574__480.jpg



改善してるからこそ2番目に悪いところが痛み始めるのです。



これを繰り返すうちに痛い場所がどんどん減っていきますよ(^^♪



痛みが移動する患者さんは早くよくなるってことですよ!



痛みが移動することは実はいい反応なんです(^^♪



なので安心してくださいね!


腰痛や坐骨神経痛でお困りのあなた、根本的に良くしたい方はこちらへ

↓↓↓

腰痛、坐骨神経痛は良くなる



なごみ施術院 (1).jpg





2018.04.06 | コメント(0)

腰痛の次は肩が痛いのはなぜ?その理由とは?


「前は腰が痛かったことが多かったんですが、最近は肩が痛いんですけど」



と患者さんからご質問をもらうことが多かったので、その質問に対してお答えしていきますね!



なぜ痛む場所が移動するのか、移動することは悪いことなの?いいことなのか?



お伝えします!


孤独の痛み.jpg


痛みってどこで決めているの?





痛みは全て脳が決めているのです!



意外ですか?笑



痛みの認識は年中無休で脳の中の感覚神経が情報を選別しています。



脳は身体の色んな所から情報を集めてその身体の悪い所を探っています。



そしてある一定以上の負担がかかっていると脳が判断した時にその箇所に痛みを発生させます。



脳が痛みを発生させる理由は一種の危険信号みたいなものだと思ってください。


脳.png


例えば、腰痛が出ているということは「腰が悪くなっている。気をつけて」と脳が知らせてくれているわけです。



そして脳が痛みとして危険信号を出す時には優先順位があるんですよ(^^♪



その人の身体の中で最も悪い所を優先的に痛みを強調させるというわけです。



優先順位がないと、一番危険なところを教えてあげないとあなたは気づかないでしょ?



大出血しても痛みがないと怖いでしょ?



生死に関わるかもしれませんからね(^^♪


出血.jpg


なぜ痛みが移動するの?





「痛み」という危険信号にはその時最も悪い場所の痛みを優先的に強調するような特徴があるとお伝えしました。



例えば腰の症状がキツイ場合腰に痛みを発生させます。



そしてその腰の痛みが消えるか軽減すると次は肩が痛い、このように痛みが移動するんです!



この反応は腰が楽になったのでその次に悪かった肩の痛みを脳は優先して発生させているんです。



つまり症状は改善しているんです。



woman-400574__480.jpg



改善してるからこそ2番目に悪いところが痛み始めるのです。



これを繰り返すうちに痛い場所がどんどん減っていきますよ(^^♪



痛みが移動する患者さんは早くよくなるってことですよ!



痛みが移動することはいい反応ですよ(^^♪



腰痛肩が痛いでお困りのあなた、根本的に良くしたい方はこちらへ

↓↓↓

腰痛も肩痛も良くなるのは当たり前



なごみ施術院 (1).jpg





2018.03.21 | コメント(0)
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます